ダートカレンダー
前月2014年 4月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
<今日>
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
  ホーム >> RSSセンター >> エアフィルターオイル

RSSセンター

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link MC GEAR店長日記 MC GEAR店長日記 (2021-1-17 0:10:03)

feed エアフィルターオイル (2021-1-14 20:39:37)

以前国産メーカーの方からモトクロッサーのフィルターオイルはエンジンオイルで充分なんですよと聞いたことがあります。
高粘度の社外品は必要ないとも。
それはフィルターの目の細かさとも関係しているのでしょう。


エアフィルターの役目はご存じの通り埃などの異物からエンジンを守ることです。
特に細かな埃は徐々にエンジンにダメージを与えるので要注意です。サンドブラストを想像すれば分かると思いますが、吸気の速度で吸い込まれた埃は金属を削っていきます。ですからエアフィルターが埃を吸着する性能はエンジンの寿命を左右してしまうわけです。
しかし埃が入りづらいようにフィルターの目を細かくすればそれだけ吸気抵抗が増えてエンジン出力に影響します。なので高性能を謳う社外品はフィルターの目を出来る限り荒くしつつ、粘度の高いオイルで埃を吸着するわけです。
逆に国産の純正フィルターはオイルの性能にあまり依存せずに高い防塵性能をもっているわけです。なので粘度の高いオイルは目詰まりを誘発する場合があるので必要ないと言ったのでしょう。

NO-TOILは吸気抵抗を低くしつつ防塵性能を上げるために粒子の細かい植物性オイルと専用エアフィルターエレメントを組み合わせています。
是非セットでお試しください。

NO-TOILについてはこちらをご覧ください。>>>>>


execution time : 0.080 sec
プライバシーポリシー: cookieおよびウェブビーコンによるユーザ情報の保管を行っています。サイトの表示に関わるものにのみ使用します。
gear ratio calculator for cars/motorcycles.  gear ratio calculator for bicycles.