ダートカレンダー
前月1928年 12月翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<今日>
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
  ホーム >> RSSセンター >> 東日本エリア戦@クロスパーク勝沼☆

RSSセンター

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link 楽しい作戦FAT FOX 楽しい作戦FAT FOX (2018-9-25 23:40:04)

feed 東日本エリア戦@クロスパーク勝沼☆ (2018-7-10 15:36:39)
週末は東日本エリア戦の第3戦(第4round)、@クロスパーク勝沼でした!
姫丸のリザルトは、NBクラス、12位/48台(出走は46台だったのかな?)
 ※おお計算間違えた!w 28台もしくは26台です! 少ないねえ。もっと増えるとイイネ!


f0021115_13442688.jpg



計測されているテスト区間のうち、3周目に1回転倒。最終の7周目に1ハマリ&1転倒。
これがなければとタラレバしたすると、仮想ベストリザルトは8位。
どちらにせよ、東日本エリア戦の昇格ライン=4位には程遠いです★


自分の実力が出し切れなかった?という点はよろしくないのですが、
自分としては、苦手シチュエーションでどんどんタイムを上げて行けたこと、
(コンディション回復方向だったから、あげてトーゼンではありますが)
&最後まで攻め気で行けたことで、ヨシとしております。


なんつっても、今まで好きと言えなかった勝沼のコースが、
ちょっとだけ好きになったんで! これ、大収穫です!
ちょっとだけ、チュル勝沼における自分の走り方がわかりました!


事前のチュル練習で掴めてれば良かったんですけどね〜〜。
でも、レースで走ったからこそ、掴めたのかもしれません。
きっと、練習→そして本番レース、という流れが必要だったのでしょう。


f0021115_13465971.jpg

大会自体は、とても素晴らしいものでした!

スタッフの皆さん、どうもありがとうございました!
天候も味方してくれて、ベストなコース設定、ベストな運営で
素晴らしい大会だったと思います!


f0021115_13451777.jpg



私は走っていないIB/NAルートは、さぞかし大変だったと思いますが、
さすがのED-IB&ED-NAの皆さん、さくさくとこなしてらっしゃいました!
NB/承認ルートは、さほど難度が高いものではありませんでしたが、
なんつっても路面難度がけっこー高くて(笑) つまりツルツル。
いかにコケずに&体力消耗せずにこなすか、
かつテストに向けて身体をほぐしてゆくか、とゆー
ルートでの課題がちゃーんと詰まってるルートだったと思います。


テストも同じくツルツル路面で、アクセル開けたいけど開けると滑る、
開けずにブナンにこなしてるだけじゃタイム詰まらない、
どーすりゃいいの!?というヤラしい感じで、良かったんじゃないかと(笑)


f0021115_13444477.jpg



うーん、姫丸の敗因は、、、インに切り替えるタイミングが遅すぎたなー。
あの程度のチュルだったら最初っからインだったなー。
最初の転倒はリアに乗り切れてなかったから。
2度目のハマリは不要な弱気。
最後の転倒は、ちょっとライン選びに欲かきすぎました。。。


昨年までなら1転倒でリカバリに30秒近くかかってたのですが、
15秒程度に詰められてきたのは良かったです!(笑)
セル付150XC-Wに乗り換えた恩恵がようやくww


こないだのタナジスクールと今回のレースとで、
自分の苦手ライン&苦手な走り方もちょっとは練習しなきゃダメだな、
いや、でも、もしかしたら、自分の得意ラインと得意な走り方を
より追及することで、苦手も良くなってゆくんじゃないかな、とか、
いろいろ妄想中です。


これから、いろいろ練習するのが楽しみです!
次戦8月5日の東日本エリア戦round5の日野大会では、
実力底上げしてもう1ランク上の走りが出来るよう頑張ります!
引き続きよろしくお願いします!


f0021115_13504931.jpg



execution time : 0.097 sec
プライバシーポリシー: cookieおよびウェブビーコンによるユーザ情報の保管を行っています。サイトの表示に関わるものにのみ使用します。
gear ratio calculator for cars/motorcycles.  gear ratio calculator for bicycles.