ダートカレンダー
前月1974年 1月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<今日>
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
  ホーム >> RSSセンター >> ゴールドジムに通い始めて1週間ちょい&中級に上がれない人に最も欠けているもの。

RSSセンター

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link Life is a Dream 「ENJOY?」 Life is a Dream 「ENJOY?」 (2018-10-17 17:10:03)

feed ゴールドジムに通い始めて1週間ちょい&中級に上がれない人に最も欠けているもの。 (2018-6-10 20:14:39)
ゴールドジムに通い始めて、1週間ちょい。
そこで思うこと。


イメージよりもマッチョな人は少ない。
もちろん、ボディービルダーやフィジーカーっぽい人はたまにいるけど
ほとんどが、普通の人。

平日の昼間っていうこともあるが、
大学生が多くて、自分も含めた中高年がちらほらって感じ(^-^;
(スタジオプログラムは、中高年の女性が多い)


これまでのスポーツクラブと大きく違う点は、
みんな、目的意識を持っていること。

規則が厳しいということもあるけど、
マシンに座ってスマホを弄っていたり、無駄話をしているような人はいない。
黙々と、自分のすべきことに集中している。

自分としては、願ったり叶ったりの環境だが
オフロードバイクでアドバイスする立場としては、それでも足りないと思う。


ちなみに。
人に教えることを始めてからの20年ほどで、何百人という人を見てきたが
中級に上がれたかな?と思える人は、ほんの一握り。
100人いても、2〜3人しかいない。

もちろん、才能や体力といったスタートラインは人それぞれだが
中級に上がれる人と上がれない人の最大の違いは、心の部分。
すなわち、意識である。


では、具体的にどう違うのか?


まず、続けるなんていうのは当たり前。
筋トレなら、ほぼ毎日だけど
バイクの場合は週に1日は最低で、出来れば2日。

次に、集中。
筋トレと同じで、始めたらそれだけに集中する。
スマホ弄りや無駄話はしない。
休憩中にも、他にすべきことは山ほどある。

そして、積極性。
これが最も大切。
と言うか、中級に上がれない人に最も欠けているもの。


これまでに自分が中級と認めた人達は、上記の3点を満たしていたし
何より、積極的だった。

いつも傍にいて、人が話しているのを聞いたり見たり
時には話に割り込んで来たり、気付くと一緒に走っていたり(笑)

良くない言い方だと、ずうずうしくて無遠慮なんだけど
それぐらいの積極性がないと、中級には上がれないということ。



この意識の本質は、「情報=知識の収集」

学校に行くのは、情報を得るためだし
仕事だって、知識がなければ始まらない。

それは、遊びでも同じ。
人に嫌がられるぐらい、貪欲に情報収集して知識を得る。



遠慮は要らない。

と言うか・・・
アドバイスする人間はそれを望んでいるし、遠慮は迷惑以外の何物でもない。


それは何故なら・・・

「消極的な人は、いつまで経っても上達できない」
それが解っているからである。





execution time : 0.115 sec
プライバシーポリシー: cookieおよびウェブビーコンによるユーザ情報の保管を行っています。サイトの表示に関わるものにのみ使用します。
gear ratio calculator for cars/motorcycles.  gear ratio calculator for bicycles.