ダートカレンダー
前月1989年 6月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<今日>
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
  ホーム >> RSSセンター >> 東日本エリア戦@チーズナッツパークに行ってきました

RSSセンター

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link 楽しい作戦FAT FOX 楽しい作戦FAT FOX (2018-12-13 8:10:03)

feed 東日本エリア戦@チーズナッツパークに行ってきました (2018-5-14 13:42:15)
土日はMFJエンデューロ東日本エリア戦の第二戦に参戦するため
福島県のチーズナッツパークに行ってきました。
レースは土曜日(Round2)と日曜日(Round3)、2日間開催されました。




姫丸の結果はRd.2が10位/26台、Rd.3が9位/28台でした。
自分としてはオッケー!な結果です。姫丸レポは後日!


初日は全クラス共通でテスト区間のみを8周する簡易オンタイム。
(持ち時間3時間のうちに8周すればOK! 
 テスト区間にかかったタイムの合算で競います。)


2日目はルート区間とテスト区間があり、
NB8周、IB/NAは9周のオーダーでした。承認クラスは7周。
(持ち時間4時間のうちに8周すればOK! 
 同じくテスト区間にかかったタイムの合算で競いますが、
 ルートで失敗して時間を食って持ち時間オーバーすると、
 オーバーしただけペナルティタイムを食らいます。)




いい大会でした〜。
コース難度もボリューム感も、
ひっじょーに考えられててドンピシャリだったと思います。


特に2日目は、ルート区間が自然の山ならではの難しさがあって、
ちゃんと走破力を問われる設定になっていました。




難しいところを確実にこなす走破力と、
テスト区間では自分を出し切って「速く走る!」
というこの組み合わせ。アタシの大好きな
オンタイムエンデューロの醍醐味を味わえました。


f0021115_13405840.jpg



個人的には、オンタイムエンデューロのルートの難度って、
ハードエンデューロのミディアムクラスくらいはあって、
いいと思うんです。<IB以上ならハードクラス相当で!(笑)


まあ、渋滞出来ちゃってレースの成立が、とか、
安全性の確保とかスタッフの人数とかいろいろあるでしょーから、
実際にはそこまでは求めませんけど。でもなんてか、
本来的にとゆーか、目指すところはとゆーか。


だってアタシ、そーゆーライダーになりたくて
オンタイムエンデューロ始めたんですもん。
自然の山の、難しいところでもさくさく走れて、
で、飛ばせるところでは、アケアケでゴーカイにかっ飛ばして。




選手権としては、NBクラスで30台弱しか出走がないとゆーのは
ちょっと先行き心配になっちゃいますが、
コースが長いおかげで、および、この出走台数の少なさもあって、
テスト内で何台も抜かなきゃならないとか、
テストの順番待ちで延々列に並ぶとかそーゆーのもなかったのかな。
それぞれのレベルに応じて、集中して競技に、
ライディングに取り組めた、ホントにいい大会だった!




あと、集計のところにいてくれるスタッフさん達が、
ライダーが戻ってくるたびに歓声あげて迎えてくれるのが
すっごくすっごく嬉しかったです!


今回は、自分の今のテストタイムがどれくらいだったかの
計時はなかったのですが
 (MFJのエンデューロのうち、ワキタソフトさんを使ってる大会だと
  毎回自分でチェック出来ます)
とりあえず、最後の直線を頑張って駆け抜けたところで
拍手と笑顔があると、達成感がありました。


いいタイムが出てるかどーかはわかんないけど、
アタシなりに頑張った! 次はもっと頑張ろう!


って思えました。
スタッフの皆さん、お仕事と笑顔をどうもありがとうございました!!


f0021115_13410873.jpg



週末の2日間を振り返ると、参戦した一人一人が、
大会を作ってくれてるんだなあ、と思ったりします。
ギリギリのわずか数秒でオンタイム感想を達成したライダーさんとか。
ペナルティ食らってでもとにかく完走目指して頑張ったライダーさんとか。
(持ち時間30分まではペナルティタイム食らうけど完走扱い。
 30分を越えるとDNFになっちゃいます。)
あるいは、マシントラブルで走るのやめちゃったけど、
やっぱり完走目指すべきだったかとモンモンと悔しがってるライダーさんとか。
そういう一人一人の体験や思いが、イコール
オンタイムエンデューロの素晴らしさを形作ってるんだぜ、ってゆーか。。。


もちろん、スタッフさんや、応援・手伝い・サポートのために
会場に足を運んでくれた皆さんも同様です!
このジャンルを支えてくれてる大事な仲間!


。。。ま、アタシの勝手な思い入れですけどね★




シーズンはまだまだこれから!
引き続きよろしくお願いします!


execution time : 0.096 sec
プライバシーポリシー: cookieおよびウェブビーコンによるユーザ情報の保管を行っています。サイトの表示に関わるものにのみ使用します。
gear ratio calculator for cars/motorcycles.  gear ratio calculator for bicycles.