ダートカレンダー
前月1918年 3月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<今日>
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
  ホーム >> RSSセンター >> ガレージやトランポに常備がお勧めです。

RSSセンター

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link MC GEAR店長日記 MC GEAR店長日記 (2018-9-24 21:10:02)

feed ガレージやトランポに常備がお勧めです。 (2018-3-13 22:00:21)
今年はレースシーズンが始るのが例年より早い気がしますね。JNCCはもう第二戦目が近付いています。
コースに行っても練習走行に力を入れている方が多いようですが、レース前の整備でボルトなどを紛失してしまったり破損をしていたりでホームセンターに駆け込んだことが誰でも1回くらいはあるのでは無いでしょうか。

実は一昨日バイクを洗っていた時にリザーバータンクを留めているボルトが一本脱落していたのを発見したのですが、ボルトセットをもっていたので慌てることなく修理をしました。ちょっと細めのボルトなのでホームセンターで買うと頭の小さなボルトになってしまったりするんですが、オートバイ専用に設計されたボルトキットの場合はそんなことも無く元通りに出来ます。工業製品用のボルトとオートバイ用はボルトヘッドのサイズが異なる場合が結構あるんですよね。オートバイではよく有る12mmレンチを使うボルトは一般的な工業製品では13mmだったりします。多様なボルトを使うと整備性が落ちるのはもちろん、ツーリングの際に携行する工具で対応出来なくなったりして不便です。

ボルトセットは老舗のBOLT HARDWAREのキットや最近二輪専門工具メーカーのモーションプロからもリリースされています。
トータル本数は大差ありませんが、構成が若干異なっております。ご自分の愛車の頻繁に手を入れるボルトで判断してチョイスしてください。

BOLT HARDWAREについてはこちらをご覧ください。>>>

モーションプロについてはこちらをご覧ください。>>>

jpntrackpack01[1] 33-1600-2[1]


execution time : 0.071 sec
プライバシーポリシー: cookieおよびウェブビーコンによるユーザ情報の保管を行っています。サイトの表示に関わるものにのみ使用します。
gear ratio calculator for cars/motorcycles.  gear ratio calculator for bicycles.